気になる木情報局

気になる木情報局は、日々の気になる情報をまとめて紹介していきます。
皆様のお役にたてる情報なども紹介していきますので、よければ見に来てください。

    2018年09月



    1 背油チャッチャ ★ :2018/09/30(日) 17:40:28.46

     大阪府警富田林署から逃走していた樋田淳也容疑者(30)が29日、山口県周南市内で万引きした容疑で逮捕された。

     捜査関係者らによると、樋田容疑者は大阪府松原市出身。地元の市立中を卒業後、府立の工業高校に進学したが中退。2009年にはバイクを盗むなどして有罪判決を受けて服役した。出所後も、バイクでひったくりを繰り返すなどして、14年に懲役刑を受け、再び服役した。

     同じ刑務所に服役した男性らによると、樋田容疑者は読書が趣味で、漫画やサスペンス小説を読みふけっていた。クラブやカフェなどの経営が夢で、「成功して、大阪のタワーマンションに住みたい」と周囲に語っていた。一方で、別の受刑者から食事を奪われるなどのいじめを受けていたこともあるという。

     今年4月に出所。再会した友人男性は「もう悪いことはしない」と、被災地でのボランティアを目指していることを聞かされたが、当時、松山刑務所大井造船作業場(愛媛県今治市)の受刑者が脱走しており、樋田容疑者は笑って、こんな言葉も吐いたという。「脱走とか、楽勝やろ」

     出所直後からひったくりや女性への暴行事件などを起こし、5月下旬、逮捕された。5月中旬には、松原市から兵庫県内の男性宅に自転車で会いに行ったといい、この男性は「フットワークが軽く、脚力がすごかった」と明*。

    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180930-OYT1T50058.html


    【【樋田容疑者】「成功して大阪のタワマン住みたい」】の続きを読む



    1 ばーど ★ :2018/09/30(日) 07:53:23.15

    もちが並ぶ道の駅「ソレーネ周南」の店内

    (出典 www.asahicom.jp)


    大阪府警富田林署で接見後に逃走した樋田淳也容疑者(30)が29日夕、300キロ余り離れた山口県周南市で万引きをしたとする窃盗容疑で逮捕された。

    逮捕のきっかけは、警備員のとっさの判断だった。

    山口県周南市の道の駅「ソレーネ周南」を管理する周南ツーリズム協議会の笹木大(ひろし)事務局長(40)によると、私服の女性警備員が樋田淳也容疑者に声をかけた。会計をせずに商品を服の中や手に持って店の外に出ようとしていたので、呼び止めたという。

    樋田容疑者は「財布を取りにきただけだ」と言ったが、事務所に連れて行った。事務所で「いすに座って」と言ったが、「何でなんだ」と抵抗する様子を見せたという。警察を呼ぼうとすると、「何で警察を呼ぶんだ」と事務所から出ようとするそぶりを見せたので、取り押さえたという。日焼けをしており、目が充血していたという。

    2018年9月30日01時20分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL9Z05MML9YTZNB017.html


    【【富田林逃走】逮捕のきっかけは、警備員のとっさの判断 樋田容疑者「何で警察を呼ぶんだ」 目が充血】の続きを読む



    1 峠 ★ :2018/09/29(土) 21:31:54.78 ID:CAP_USER.net

     大阪府警富田林署の容疑者逃走事件で、加重逃走容疑で指名手配していた樋田淳也容疑者(30)とみられる男が
    山口県内で見つかり、身柄を確保されたことが29日、府警への取材で分かった。8月12日夜に逃走していた。
    府警は詳しい動機や逃走経路について調べる。

     府警によると、樋田容疑者は12日午後7時半~同8時ごろ、富田林署2階にある面会室で弁護士と接見。
    弁護士の退室後に姿を消し、署員が異変に気付いたのは同9時45分ごろだった。

     容疑者と面会者を隔てるため室内中央に設置されたアクリル板が金属製の枠から外れており、同容疑者は隙間から
    逃げたとみられる。府警は同署に捜査本部を設置し、約3000人態勢で行方を追っていた。

     面会室の弁護士側の扉は施錠されておらず、扉が開くとブザーが鳴る装置が設置されていたが、
    同署が電池を抜いていたため作動しなかった。同署は接見を終えた弁護士に声がけしてもらう運用だったと説明しているが、
    12日は弁護士が終了を伝えずに引き揚げ、約20人いた署員は接見終了に気付かなかった。

     樋田容疑者は大阪府松原市出身。5~8月、20代女性に対する強制性交や強盗傷害などの疑いで計4回逮捕され、
    逃走まで約2カ月半にわたり富田林署に勾留されていた。

    ソース 日本経済新聞 09/29 21:24
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35928640Z20C18A9AC8Z00/


    【大阪の警察署から逃走の男を逮捕!山口で身柄確保 富田林署から逃走、樋田淳也容疑者】の続きを読む



    1 記憶たどり。 ★ :2018/09/29(土) 13:23:43.93

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00005679-weather-soci

    大型で非常に強い勢力の台風24号(チャーミー)は、29日(土)9時現在、沖縄の南を北上しています。
    現在、沖縄本島地方や奄美諸島の一部が暴風域に入っています。

    台風が接近している沖縄本島地方では風が強まっており、沖縄県糸数では9時55分に観測史上最大となる
    最大瞬間風速56.2m/s、那覇市の沖縄気象台でも6時55分に最大瞬間風速50.8m/sの暴風が観測されました。


    ▼台風24号 9月29日(土) 9時現在
     存在地域   那覇市の南西約120km
     大きさ階級  大型
     強さ階級   非常に強い
     移動     北 15 km/h
     中心気圧   950 hPa
     最大風速   45 m/s (中心付近)
     最大瞬間風速 60 m/s

    沖縄本島では深夜にかけて暴風雨に警戒

    台風はこの後、若干ながらも再び勢力を強めながら北東方向に進む予想です。
    既に暴風域に入っている沖縄本島には今日の午後、奄美大島には深夜に最接近する見込みです。

    沖縄本島では、ほぼ丸一日台風の暴風域に入ったままで、風雨の強い状態が続く予想です。29日(土)の外出は控えるようにしてください。

    沖縄から離れると一気にスピードアップ

    その後は上空のジェット気流に乗って加速し、明日30日(日)には非常に強い勢力のまま、四国や近畿に上陸する予想です。

    その後、明後日10月1日(月)にかけて日本列島を縦断するような進路をとる予想で、全国の広い範囲に大雨や暴風の影響を及ぼすおそれがあります。

    西日本や東日本では、今日29日(土)から秋雨前線の活動が活発になって、台風接近前から雨が強まる所がありそうです。

    総雨量は多い所で400~500mmに達する予想で、土砂災害や河川の増水に警戒が必要です。
    また、北海道胆振東部地震の影響が大きかった地域でも、明後日10月1日(月)頃に雨が強まり、総雨量は100mmを超える可能性があります。


    29日9時現在の予想図

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1538191001/
    1が建った時刻:2018/09/29(土) 10:56:49.64


    【【気象】台風24号「チャーミー」沖縄で観測史上最大56.2m/sの暴風。明日30日、非常に強い勢力のまま四国や近畿に上陸へ】の続きを読む



    1 サーバル ★ :2018/09/28(金) 11:30:12.81

    賛同広がらず 2020年導入断念 推進派は未練「五輪後でも」
    毎日新聞 2018年9月28日 東京朝刊

     2020年東京五輪・パラリンピックの暑さ対策として急浮上したサマータイム(夏時間)導入論議は、夏の終わりとともにしぼみそうだ。自民党は27日、研究会を設けて検討を始めたが、今年度は中間報告にとどめる方針。推進派からは「もっと早く議論していれば……」とぼやきが漏れた。【野間口陽】

     この夏、サマータイムが注目されたのは、猛暑に加え、五輪組織委員会会長の森喜朗元首相が8月、安倍晋三首相に直接要請したのがきっかけだった。首相から「党で先行して議論してほしい」と指示された遠藤利明元五輪担当相は、森氏と近い党内の文教族議員に働きかけを開始した。
    https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180928/ddm/005/010/131000c


    【【東京五輪】サマータイム、2020年導入断念 推進派「五輪後でもいいからやりたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ